オリックス銀行カードローンは、無職の人や専業主婦って利用出来るの?

オリックス銀行カードローンは、無職の人や、専業主婦の人でも申込が可能なのかを、実際に現在利用している専業主婦の方や、オペレーターの方に直接聞いてみました。
結論を言うと、収入のない専業主婦の方でも利用は受け付けていません。無職の人は、受付自体が出来ません。現在仕事をしていない専業主婦の方で配偶者の人に収入がある状態の場合での無職としてカウントしたとしても申込資格として得られる条件に満たしません。このページでは、専業主婦の利用についてという部分にフォーカスし、気なる点などを全て記載しているので、参考にして頂けますと幸いです。


申込資格がある条件について

まず、申込資格の有る無しについてを説明します。
年齢制限は、20歳以上65歳未満の方のみとなります。
その状態で、原則として、安定した収入がある方になるため、現在、アルバイトやパートをしている主婦の方ですと、
問題なく、申込が可能です。


配偶者が仕事をしていて安定した収入がある方で、専業主婦の方は、本人としては無職同然となるため、
こちらは、申込条件を満たしません。


配偶者もおらず、仕事をしていない実質的な無職である状態の方は、申込資格がありません。


つまり、申し込み資格がある人は、
現在、主婦でもパートやアルバイトなど本人が仕事をして、得られる給料が毎月あるという人のみが申し込み可能です。


以下、特に疑問に思うコトが多い部分をピックアップしてみました!

申込時にどんなものが必要になりますか?

申込時に必要なものは、申込者が本人とわかる書類があること。
本人と直接連絡が取れる携帯電話か、固定電話を所持していること。
これだけでOKです。
本人とわかる書類は、

  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート

が一般的です。
運転免許証を持っている方はこれだけでOKです。
電話の方も、現在ほとんどの方がスマートフォンを持っているので、固定電話ではなくスマートフォンの電話番号のみで大丈夫です。

保証人って配偶者になるんですか?

いえ、なりません。
保証人はそもそも、不要です。
というのも、保証会社が保証してくれるからです。
この保証会社については、「オリックス銀行カードローンの保証会社についての説明」ページで詳しく解説しています。


あくまで契約は、申込者本人と、銀行及び保証会社との契約となるため、
配偶者については、一切契約と関係を持ちません。

夫の会社への連絡などはありますか?

いえ、ありません。
上記でも説明していますが、あくまで本人とオリックス銀行との契約となるため、
配偶者への会社への連絡はありません。
勤務先は、申込者当人が、仕事をしている職場へ、本当に仕事をしているのかどうかというところで、
在籍確認という、バイト先や仕事をしているのかどうか、オリックス銀行が電話での確認を1度行います。

専業主婦の人の審査基準について

オリックス銀行カードローンの審査基準の厳しさは、受けた人しか分かりません。
審査に落ちた人は厳しいと感じますし、受かった人は優しいと感じるはずだからです。
一方、そのどちらであるにしても、チェックされる属性は他の銀行カードローンと変わりません。
すなわち、年齢、勤務年数、勤務先の規模、年収、住居の種類、居住年数、信用情報です。
こうした項目を属性といいますが、これらはどこのカードローン審査でもチェックされることです。
オリックス銀行カードローンだけ特別に属性がチェックされないことはありませんので、その意味で審査基準が特別に優しいということはありません。